水草は水上葉でもめっちゃ素敵

 こんにちは、わさびです。

以前に水草水槽を始めようとして、アベニーパファーの飼育にプラン変更したお話をほんの少〜しだけさせて貰ったんですが、 

www.wasabidayori.com

 今日は、その水草水槽で購入した水草達の現在について取り上げてみたいと思います。

現在の様子

一応ですが、水槽を立ち上げた時には

f:id:pitann:20190625181452j:plain

これだけあった(増やした)水草達…、現在はこんな感じになっています。(*'▽'*)

f:id:pitann:20190625181519j:plain
少なっ!(゚д゚ )

実は、人にあげたり、ほぼほぼ刈り取ったりしたので、新たに育て直している状態です。(笑)

水草は、ニューラージパールグラスとオーストリアンノチドメです。

 

この2種類の水草は、初心者向けと言われているんですが、それが納得できるほど本当に育てやすいです。

現在、水上葉にして育てている理由は2つあります。

  1. 管理が楽だから
  2. 可愛いから

です。

飼育方法

管理は、水中に比べても驚くほど楽です。

水中だと苔まみれになる心配がありますが(実際なってしまいました。笑)、水上葉なので、苔の心配はいりません。

加えて、私は、ほとんどの観葉植物を枯らしてしまうほど植物を育てるのが苦手なんですが、このニューラージパールグラスとオーストリアンノチドメは、そんな私の下手くそな管理にも挫けずにちゃんと育ってくれています。

飼育の方法もこの上なくシンプルです。

水草なので、根腐れなどは気にせずに、いつでもたっぷりの水をあげておく、これだけです。(*´꒳`*)

ホヤに似てるな。(笑)

www.wasabidayori.com

 

さらに、水草を育てる容器にラップをしておくと、水の蒸発がおさえられるので、水やりすらあまりやらなくても良いという有能っぷりです。

と、もはや文句の付けようのない水草達なんですが、その魅力はこれだけでは終わりません。

誇張ではなく、めちゃくちゃ可愛いです!!

この水草達をお洒落な入れ物に飾ったり、綺麗にレイアウトしたりすれば、絶対に素敵なインテリアにもなると思います。

残念ながら、私にそのセンスはありませんが。(;・∀・)

もちろん、ちゃんとした水草水槽を立ち上げる時にもしっかりと活躍してくれると思います。

さいごに

ニューラージパールグラスは、CO2を添加すれば綺麗な気泡をつけてくれるらしいので、いつか水草水槽を立ち上げて、ニューラージパールグラスの出す気泡を眺めてみたいなぁと思っています。

なんとなく難しそうですけどね…。
頑張れ。(笑)

それまでは、水上葉できちんと育てながら、可愛いらしい見た目を楽しんでいたいと思います。(*´꒳`*)

以上、ニューラージパールグラスとオーストリアンノチドメの水上葉についてのお話でした。