アベニーパファー水槽、唯一の不満点

 

こんにちは、わさびです。


福(アベニーパファー)を飼い始めて約2年と2ヶ月が経ち、お陰さまでお世話方法も随分と落ち着いて来ました。(・∀・)


毎日、様子を見ながら餌を数粒あげて(以前より少しだけ餌の量を減らしました^ ^)、3日に1回のペースで水換え&お掃除を繰り返しています。 

www.wasabidayori.com

 と思う事で、とっても平和な毎日なんですが、最近、唯一この水槽で不満だった点が若干気になりはじめてしまいました。


それは、底面フィルターのパイプとガラス面が近すぎて苔掃除の時に苦労するという点です。( ̄д ̄;)

f:id:pitann:20190722190823j:plain

 手が入らないんですよね…。


仕方がないので、以前からずっと、100均で買ったよく分からない棒を使って苔取り掃除をしているんですが、

f:id:pitann:20190718142739j:plain
これが地味に面倒くさい。( ̄д ̄;)

 

完璧にキレイにならないのに結構時間がかかってしまいます。


そこで、今考えている解決策は、底面フィルターから投げ込み式のフィルター(水作エイトかロカボーイ)に変更するという案なんですけど…、


今の環境で福が元気にしてくれているので、正直、変えたくないなぁとも思います。

平和すぎる悩みに自分でも笑ってしまいますが、結構真面目に考えています。(笑)


底面フィルターと投げ込み式フィルターを比べると、やっぱり底面フィルターの方が濾過能力は高い気がします。


加えて、底面フィルターの方が水槽内の見た目もスッキリします。


うちのアベニーパファー水槽の条件なら、普通は底面フィルター一択だと思います。


が、掃除が面倒なんです…。(´・ω・`)


まぁ、やっぱり福が元気でいてくれる事が一番重要なので、多分変更はしないと思うんですけど、こういう悩みは半分楽しくてなんか良いですね。


と、ぼんやり考える平和な日常でした。(笑)


とりあえずお掃除道具を変えてみようかな…。