私がインコの飼育セット使用をやめた理由

f:id:pitann:20190318185702p:plain

こんにちは、わさびです。(写真はぴぴ左衛門です。)

今日はインコの飼育に便利なはずの「飼育セット」についてお話しようと思います。
私も「飼育セット」でボタンインコのぴぴ左衛門(以下ぴぴ)を飼い始めました。ですが、現在なお使用しているのはケージと出入口の止まり木だけです。何故か。一つずつまとめてみましたので、良かったら参考にしてみて下さいね。

 

止まり木

これは初めから変えるつもりでした。何かで読んだのですが、セットに付いてくる止まり木(棒)は全て同じ太さなので、インコの足の同じ箇所に負担が掛かるのだそうです。期間限定なら別に良いと思いますが、インコの寿命は10年以上。そのほとんどをケージの中で過ごすのですから、出来るだけ自然な形の枝に変えてあげた方が良いと思います。

餌入れ

これは驚愕しましたね。餌入れの中に挟まってしまったのかと思ったら全く逆で、狭い中に自ら入って遊ぶんですね。その遊びはおぞましく許しがたいものです。無理矢理に全身を餌入れにねじ込むと、大迷惑な音と共に足で素早く全ての餌を私の部屋中に散乱させます。ズザザザザザザー!!

果たしてこれを遊びというのか??  分かりませんが、そんな事はどうだっていいので、即刻没収してやりました。(苦笑)
そんな悪さをしない子なら附属の餌入れは便利で良いような気もするのですが、…ほとんど使えていないのでよく分かりません。申し訳なし。

水入れ

これも餌入れ同様、酷い目に遭いました。辺り一帯が水浸しです。次から次へとホントにーー!!と思いますが、何をされたのかと言うと…、水入れの下に潜って頭で水入れを下から持ち上げるんですね。そして一気に放すと…!あら不思議。爆音と共に水が散乱、辺りがビシャビシャになりまぁす♪ 没収!!! 
ただ水はあまり飲まないので附属の水入れはやはり深くて大きい気がします。ぴぴの様にいたずら好きのインコさんには、下記の商品等が個人的にはおススメです。ケージにガッチリ取り付けられるので絶対にいたずらは不可能です。人間の知恵万歳。

 


 

 

毎日のお世話をちょっとだけ楽に

止まり木や餌入れ、水入れはそれほど高い物ではないので二つずつ買っておくと交互に使えて便利です。特に餌入れは洗って拭いて新しい餌を入れるより、洗って放置→別の餌入れを使う、を毎日繰り返した方が断然楽です。毎日洗うので餌入れを清潔に保つ事も出来ますし、インコさんが糞で餌入れを汚してしまった時などすぐに替えてあげる事も出来ます。毎日の餌やりが少し面倒だなと思っている人は良かったら試してみて下さいね。

 

以上、飼育セットのちょっとしたお話でした。