インコの餌について

突然ですが、インコの餌って可愛いですよね! そこで今日はインコの食べ物についてお話したいと思います。私はボタンインコ(名「ぴぴ左衛門(以下ぴぴ)」)しか飼っていないので、基準がボタンインコになってしまいますが、参考にして貰えたら嬉しく思います。

 

餌の量について

インコは小さな身体の割には良く食べます。ぴぴも体重は約41gと小さいですが、シード(以下に記述)だけでも毎日10gは食べています。インコの餌の量は、体重の10%くらいが良いと言われていますが、それではぴぴには足りません。食事の量などは個体差もあるので、インコさんに合わせてあげれば良いと思います。
また、インコにはシードだけではなく、他にも食べなければならない物が沢山あります。その種類は、野菜から土(※注釈有り/塩土について)までと本当に幅広いです。
ぴぴは、それらの物も毎日適量に食べてくれているので、一日の食事の量はかなりのものになる思います。
それでも特に肥満という事もなく、とても元気に過ごしてくれています。
逆に当然、絶対に食べてはいけない物もあります。間違って食べてしまい、インコさんも飼い主さんも苦しむ事になってはいけないので、ここは絶対に注意が必要です。

常にケージに入れてある物

ではまず、ぴぴのケージにいつも入っている食べ物を紹介したいと思います。これらの食べ物は、インコの健康維持に必要不可欠な物ばかりですが、ケージに入れて置きさえすれば、インコさん自身が勝手に必要な量だけ食べてくれるので、難しい事は一つもありません。毎日新しい餌をケージに入れてあげる。これだけです。ほとんどのインコさんは賢いので、この方法で問題ないと思います。

【シード】
何か可愛いですよね。(*´꒳`*) シードとは、ヒエやアワ、キビやカリーナシード等がブレンドされた最も一般的なインコの餌の事です。お店でも、ネットでも、色々な会社のシード商品を選ぶ事が出来ます。
また、シードには皮付きと皮むきの二種類があります。くちばしにトラブルがあるなど、何か理由がない限り、皮付きシードをあげるのが良いと思います。

 


 

ちなみにぴぴは、初めは上の「カスタムラックス」を食べていましたが、謎の粉(怪しくはないと思うけど)がやたら多くて気になったので、下の「黒瀬ペットフード プロショップ専用 Mania 中型インコ」に切り替えました。


 

 

【豆苗か小松菜】
野菜は毎日食べています。ぴぴにはこの二種類のどちらかをあげています。豆苗は、ケージ内でも水に挿しておけば一日中シャキシャキが続きます。

【ボレー粉】


 


牡蠣の殻を砕いた物です。(上のやつ。)商品によってはシードにも入っているようですが、シードとは別にあげています。カルシウムの補給ですね。それほど多くは食べませんが、必要な時に食べています。ちなみに袋から出したそのままだとめっっちゃ汚いので、洗ってあげた方が良いです。
ボレー粉の代わりにカトルボーンという乾燥させたコウイカの甲をあげている人もいるみたいです。(下のやつ。)


 

おやつや食べても良い物

ぴぴはあまりおやつに興味のない子ですが、二週間に一度ほど気分転換にあげています。

<ぴぴのおやつ>
粟穂米粒炊いたのはダメ)、りんご種はダメ)、ピスタチオ、など

<その他食べても良い物>

ブロッコリー大葉パセリカボチャピーマン人参の先葉と葉の近くはダメなど

食べてはいけない物

次に、絶対に食べてはいけない物をご紹介します。
炊いたお米など人間の食べ物ほうれん草アボカドネギ類生の豆類りんごの種いちごの種人参の葉と葉の周辺
他にも沢山あると思いますが、基本的な考え方として、「食べれば死ぬかも知れないが食べなくても死なない」「疑わしきは与えず」で良いかと思います。

※塩土について

塩土に関しては、ミネラル補給の為に与えた方が良いという意見と、体調が悪くなるので与えてはいけないという意見があります。両者が真逆で、はっきり言って私にはさっぱり分かりません。
「常にケージに入れてある物」では書きませんでしたが、実は、ぴぴのケージ内には、適当な大きさに削って「食べられる土」と混ぜた塩土が常に入っています。これは完全にぴぴにお任せ状態という意味です。
本来ならば、飼い主である私がちゃんと管理しなければならないんですが、ぴぴと私の関係においては少しだけ勝手が違います。私はぴぴを雛の頃から世話していますが、ぴぴには生きる為の本能がかなり残っていて、特に食べ物や危険な事への判断は本当に的確だと思います。そんなぴぴを私はかなり信用しているのです。ここら辺のエピソードについては、今度ぜひ紹介させて貰えればと思います。
話は塩土に戻ります。そんな訳で、私はぴぴの判断にお任せですが、これはやはり本当はダメで、一般的には食べ過ぎを防ぐ為、「放鳥時に週に一度だけ」など決まりを作ると良いみたいです。

 

以上、インコの食事に関するお話でした。