【アホすぎる思い出】ボタンインコは基本的にはお喋りできません

こんにちは、わさびです。


皆さんはインコと聞けば何を連想されるでしょうか?


歌を歌えるとかお喋りできるとか
そんな事を連想される人も多いと思います。


確かに、セキセイインコさんやオカメインコさん等が一生懸命に何かを喋っている姿は、本当に可愛いですよね! (*´艸`*)


が、お喋りが苦手なインコさんもやっぱり存在します。


私が飼っているボタンインコも喋る事が全くできません。


詳しい事は分かりませんが、発声器官の構造がセキセイインコ等とは少し違うようですね。


なので、うちのぴぴ左衛門(名前です)に限らず、多くのボタンインコさんはお喋りする事が苦手のようです。


しかし


だからこそ


お喋りできたら格好良いじゃない。( ̄∀ ̄)


と考えてしまったアホな飼い主(私)。


今日は、そんな下らない事を考えた私が、思わぬ悲劇に見舞われた出来事についてお話ししてみたいと思います。


それは、ぴぴ左衛門(以下ぴぴ)がうちに来てすぐの頃の事です。


前述したようなアホな理由で、ぴぴが話せるようになったらいいなぁと軽く考えていた私は、ぴぴに毎日しつこく話しかけていました。



「ぴぴ、おはよう。」

ぴぴ
「…。」


「おはよう、ぴぴ。」

ぴぴ
「…。」


もちろん返事はありません。


が、ただこれだけを繰り返していれば良かったのです。


それが平和というものなのです…。


しかし


ある日、私はYouTubeで(多分)、何処かのオカメインコさんが何かの曲に合わせてノリノリで歌っている動画を見つけてしまいます。


めっちゃ可愛いやん。(*´꒳`*)


という訳で、簡単に目標を変更。


曲に合わせて踊る方が、お喋りの苦手なぴぴには合っているはずだと思い込み、
ぴぴをEXILE(エグザイル)ボタンインコにするために練習内容を一気に変えてしまいました。


ここで私が選曲したのは、みんなのヒーロー「暴れん坊将軍」のテーマ曲。


めっちゃええやん。(*´꒳`*)


さっそくYouTubeで検索して曲をかけてみます。


〜♪ターンタターン
タタータターン♫〜

ぴぴ
「…。ビッ!(うるさい!)」


「ぴぴ上手〜♪(気に入ってくれた♪)」


こうして、噛み合わないぴぴと私の残念な練習は始まってしまいました。


一日に何度もぴぴのすぐ傍で流す暴れん坊将軍のテーマ曲。


ぴぴの興味を惹こうとそれに合わせて曲を口ずさむ私。


一生懸命頑張りました!(`・ω・´)


そんな事を4日ほど続けたある日の事…


なんと


ついに


見事に私の耳から暴れん坊将軍のテーマ曲が離れなくなってしまいました。( ;∀;)


どんな時にも何をしていても脳内で再生される暴れん坊将軍のテーマ曲…


何気ない瞬間にも無意識の瞬間にも脳内に再生される暴れん坊将軍のテーマ曲…


何でだよぉ。(T ^ T) ←当たり前や。


そして、私は心に固く決意しました。


もう二度と


絶対に


ぴぴをEXILEボタンインコにしようなんて考えたりはしないっ。( ̄^ ̄)

f:id:pitann:20190722184938j:plain

喋れなくても可愛いぴぴ(2019.7.21撮影)