お金持ち、2億300万円を鯉に使う

f:id:pitann:20190728170549j:plain

こんにちは、わさびです。


1週間ほど前の事


ネットをぼんやりと眺めていると、2億300万円の鯉にたどり着きました。

(・∀・) ??


意味が分からなかったので、一応調べてみると…、


2018年10月4日、広島県にある阪井養魚場でニシキゴイオークションが開催されたそうです。


錦鯉は海外でも大変に人気が高いらしいですね。

 

この年も国内外からたくさんの人々が集まりました。


そんな中、メスの紅白の錦鯉が史上最高の落札価格で取引されます。


その価格、驚きの


2億300万円。ヽ( ̄∀ ̄)ノ


落札したのは台湾人の女性だったそうです。


が、どうやら彼女は、超お金持ちの委託を受けてオークションに参加していたようです。


その超お金持ちの正体は不明ですが、アリババの創業者のジャック・マーさんではないかと噂されています。


お金大丈夫かな?


と勝手に心配になり、ジャック・マーさんの資産を一応調べてみる事にしました。


ジャック・マーさんの総資産、驚きの


約4兆3000億円!! ヽ( ̄∀ ̄;)ノ


大丈夫そうで良かったです。(笑) ←誰目線??


ちなみに世界一のお金持ちは、アマゾンの創業者のジェフ・ベゾスさんで、その資産は約14兆6000億円でした。


額が大きすぎて私にはもう分からない世界ですが、凄いですよね。


先日、598円の「糸ようじ」を高いなぁと眺めていた私は何なのかと思ってしまいました。( ;∀;)


まぁ、お金持ちにはお金持ちの、貧乏人には貧乏人の生き方があるのでいいんですが…


私ももう少しだけお金が欲しいです!!