【500mlペットボトルの収納を考える】ラック+ボックス編

f:id:pitann:20190806140236j:plain


www.wasabidayori.com

www.wasabidayori.co

こんにちは、わさびです。

さて、前々回から続いている「500mlペットボトルの収納方法を考える」シリーズ。

今回はラックについて取り上げてみたいと思います。

備考
この記事では、500mlのペットボトル100本分の収納を考えます。
また、ペットボトルの収納本数は、ペットボトルのサイズを直径6cm×高さ22cmとして計算しています。

シェルフ ラック

【サイズ】
W91×D46×H178.5cm
【ラック全体耐荷重】
300kg
【棚1枚の耐荷重】
60kg
【価格】
¥4,033


 

【サイズ】
W59.5×D29.5×H151.5cm
【ラック全体耐荷重】
400kg
【棚1枚の耐荷重】
80kg
【価格】
¥3,218

オープンラックは、いろいろな種類のものがあるので、お部屋の大きさや雰囲気に合わせて選べるのが良ですよね。

また、多くのラックが高耐荷重なので、安心してペットボトルを収納できるのも良い点だと思います。

ただ、そのままでは少し寂しいのと埃がつくかも知れないので、同時に入れ物も考えてみました。(*´꒳ `*)

山善収納ケース


山善(YAMAZEN) どこでも収納ボックス(3個セット) ブラック YTCF3P-(BK)

【サイズ】
W38×D25×H25cm
【価格】
¥1,000

この収納ボックスで500mlのペットボトルを100本収納する為に必要な個数は5個です。

頑張れば4個でも大丈夫そうな気もします!

が、3個セットなので関係ありませんでした。(笑)

スタックストー バケット

【サイズ】
W28.5〜33.5×D28.5〜33.5×H29.5cm
【価格】
¥1,728

この収納ボックスで500mlのペットボトルを100本収納する為に必要な個数は5個です。

これは頑張って詰めて5個必要だと思います。(`・ω・´)

しっかり蓋をしたい場合は6個あった方が安心かも知れません。
※蓋は別売りです。

という事で、ラックと合わせると結構な金額になってしまう収納ボックスなんですが、いろいろな模様のものがあってめちゃくちゃ可愛かったので取り上げさせて貰いました!

 

まとめ

スタックストー バスケットは軽い物を収納するならそのまま積み重ねて使っても可愛いですよね。

ただ、今回は500mlペットボトルの収納なので、耐荷重の点からラックと組み合わせて考えてみました。

どんな収納ボックスを購入するにしても、ラックの幅や奥行きを考慮しながら選ぶ必要があるのが少し面倒くさい印象です。

が、センスのある人なら、ラック+ボックスは無限の可能性がある収納方法ではないかと思います。

羨ましい。(笑)

以上、500mlペットボトルの収納目的としてのラック+ボックスについて取り上げてみました。

次回もペットボトルの収納方法について考えたいと思います。(*'▽'*) 次回がきっと最終回です

最後までお読みいただき、ありがとうございました。(_ _)